矯正歯科 | 横浜市青葉区、江田の歯医者・歯科、江田駅の【えだ歯科医院】

矯正歯科

矯正歯科について

矯正歯科は、一般的には悪い歯並びをきれいに治す治療のことをいいます。しかし、ただ単に歯並びの美容的な改善をするだけではありません。

  • 発音障害を改善すること
  • 前歯で食べ物をしっかりとかみ切ること
  • 奥歯で食べ物を噛み砕くこと
  • 全身とかみ合わせのバランスを調整すること
  • 歯のガタツキをなくすこと

など、美容的な改善とあわせて改善されることより歯の清掃性を良くして、歯の寿命を延ばすという予防的な効果も持ち合わせています。矯正歯科治療とは、数多くの治療効果をもちあわせる歯科治療の一分野なのです。

矯正歯科の治療費や治療期間については、患者さんの口腔内の状況によって異なります。当院では、しっかりと説明をし、きちんとご納得いただいた上で治療にあたるよう心がけております。

矯正歯科

当院の矯正治療

当院の矯正歯科治療は、日本矯正歯科学会認定医の岡田先生と、床矯正については子育て経験のある院長が担当しております。

そのため、小学校1年生くらいから大人の方までの矯正治療に対応しています。年齢や歯並びの状態にあった、矯正治療をご提案することができます。

こんな歯並びのお悩みはありませんか?

こんな歯並びのお悩みはありませんか?

受け口、開咬、咬み合わせが深い、出っ歯、歯がガタガタしている、すきっ歯、などの歯並びのお悩みは、どんなこともまずはご相談ください。

矯正治療は確かに大人も子どもも治療は可能ですが、小さな頃にご相談いただくことで、治療の選択肢は増えます。また、小児矯正は、成長の力を利用するため、抜歯する確率が低くなったり、治療の期間を短くできたりします。

特に小学校1年~3年生くらいのお子様の場合は、歯を抜かずに治す床矯正治療が適応するケースも多いです。タイミングを逃さずに、矯正治療を行うためにも、関心のある方はお早めにご相談いただければ幸いです。

歯を抜かない床矯正

最近は、歯を抜かずに矯正治療をしたいという相談が増えています。そこで床矯正では、取り外しができるタイプの装置を使い、顎を拡大することで矯正治療を行っていきます。

主に小学生くらいの時期(特に低学年が有効)にプレートを装着し、顎を拡げて歯が並ぶための充分なスペースを作ります。これにより「健康な歯を抜かず」に矯正がしやすくなるのです。具体的には矯正装置を装着し、装置の真ん中のネジを回すことで顎を拡げていきます。少しずつ拡げて、痛みがないように歯を動かしますのでご安心ください。

大人になってからの床矯正治療も可能ですが、床矯正は顎が成長途中である子どものほうが、肉体的にかなり負担が少なく済みます。個人差もありますが、顎を拡げるには6才ぐらいから治療をはじめ思春期までに一旦終え、大きな成長が終了してから矯正治療を開始するのが望ましいです。

床矯正の適用

床矯正は、永久歯が生えてきた時、このような歯並びの症状に対応していきます。

  • 乳歯がくっついて生えていませんか。
  • 出っ歯ではないですか。
  • 生えてきた前歯の永久歯が曲がっていませんか。
  • 下あごが前に出ていませんか。
  • 前歯がかなり大きく感じたりしていませんか。
  • 歯と歯が重なっていたりしませんか。

永久歯は本来大きいものですが、残念ながら顎の成長が追いついていないと綺麗に並んでくれず、将来虫歯や歯周病の原因になったりと、かみ合わせの悪さから色々な不具合を引き起こします。

様子をみているだけでは、悪化してしまいます。早いうちならば、顎の骨の成長を促す方法で、歯を抜かずに比較的費用も少なめで綺麗に並べてあげられることも多いです。

●床矯正の特徴
  • 取り外しが可能なので、装置を外してケアができる
  • 子どもの正しい成長を促すので、大人になってから初めて矯正するよりも効果的
  • 歯を抜かない
  • 痛みがない
  • 一般矯正より費用の負担が少ない
●床矯正の治療費

床矯正は、歯を抜かずあごを広げて歯並びを整えて行く、基本的には成長過程にある子どもの矯正です。早いうちならば、顎の骨 の成長を促す方法で、歯を抜かずに比較的費用も少なめで綺麗に並べてあげられることが多いです。

■床矯正の相談料:無料
■1装置:60,000円(税別)
■毎月の調整料:1,500円(税別)

相談料はかかりません。無料相談は、お電話にてご予約を受付ております。まずはお気軽に相談下さい。

当院での矯正治療の流れ

  1. 初回の無料相談
    初回の矯正相談は無料です。一切費用は掛かりません。当院の無料相談は、院長もしくは、日本矯正歯科学会認定医の岡田先生が担当します。問診や視診をしながら、歯科医師より、お一人おひとりにあった矯正治療法や期間、料金などについてご説明いたします。

    無料相談のご予約前、お電話にて歯並びのお悩みを簡単に伺ったうえで、患者さんのご状況にあう適任の先生にてご予約をお取りしています。
  2. 精密検査
    無料相談の後、矯正治療を行ってみたいとお考えの方は、まずは矯正治療計画を作成します。そのために必要な検査、歯の写真・顔の写真・歯のレントゲン写真・頭部のレントゲン・歯の模型などを行っていきます。
  3. 矯正歯科診断
    精密検査の結果をもとに、「不正咬合の診断」「治療計画」「治療方法」「治療期間」「料金」についての説明を、改めてさせていただきます。
  4. 矯正治療開始
    治療計画に従い、治療を開始します。治療は、歯の動き方を確認しながら段階的に進めます。
  5. 保定・経過観察
    歯を動かし終わり、装置を外してそのままにしておくと後戻りしてしまいます。並べた歯を安定させるために、保定装置を使用して経過観察をします。

治療期間は人によって異なりますが、矯正治療は継続することで歯がだんだんと動きキレイな歯並びを作って行きます。そのため1日・数か月で終わる治療ではありません。当院では治療中の皆様に、楽しく継続して当院へ通っていただける歯科医院づくりに努めています。

特に床矯正を行うお子さまにおいては、定期的に歯医者へ来院していただくことはもちろん、自宅では矯正装置をお子さま自身がはめる必要があります。つまり、お子さま自身に頑張ってもらわなければなりません。

治療中のお子さまとの接し方については、子育て経験ある院長が、お母さま方と同じ目線で、アドバイスしていきます。ご心配なことや困っていることは、どうぞご遠慮なくご相談ください。

↑
上に戻る